ウラシゲ Bali Island Villas & Spa 2 バリ・アイランド・ヴィラス
FC2ブログ

ウラシゲ

スタンドの油だらけの壁と同じくらい黄昏た街、 僕は何度も呟いた 「本当は何もかも違う」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Bali Island Villas & Spa 2 バリ・アイランド・ヴィラス

IMG_3538-1.jpg

アイランドキッチンからの視線です。


IMG_3534-1.jpg

リビングのソファーに腰掛けるとプライベートコートを
眺めるポジションになります。
アルミサッシュは横にスライドする全開放型で
フルオープンになります。

コートとリビングの床のタイルを同じにすることで
一体感を強調しているのがお分かりでしょうか。

アルミサッシュは日本製でした。














IMG_3532-1.jpg

広いベッドルームです。
こちらも左右に引き込むことの出来るアルミサッシュです。
網戸が付いていないので外部がよく見えます。
全開放にすると熱気が室内に入り込んだり、
蚊の歓迎を受けるので、蚊取り線香を
窓際に置くなどして迎撃をします。(笑)














IMG_3320-1.jpg

この細長いプールの先端の壁は上から滝のように
水が流れて冷気を誘います。

深さもあるのでキチンと泳ぐことも出来るのです。














IMG_3322-1.jpg

プライベートコートより室内を望みます。

階段の上に何かありそうですね。

上ってみましょう。














IMG_3328-1.jpg

しっかり、ガゼボがありました。
長屋形式なのでお隣さんのガゼボの屋根が
見えますね。
垣根が高いので人の気配までは見ることが
出来ないのでゆったりと出来ます。














IMG_3331-1.jpg

下に部屋があることを忘れてしまいます。
日本の住宅でもガゼボを造ると屋上を有効利用出来ると
思いませんか?














IMG_3332-1.jpg

下に部屋があることを忘れてしまいます。
日本の住宅でもガゼボを造ると屋上を有効利用出来ると
思いませんか?

スポンサーサイト
  1. 2008/10/12(日) 21:13:46|
  2. バリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bali Island Villas & Spa 3 バリ・アイランド・ヴィラス | ホーム | マルシゲ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urashige.blog29.fc2.com/tb.php/476-b2a942e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。