ウラシゲ Komaneka Tanggayuda 4 コマネカ・タンガユダ
FC2ブログ

ウラシゲ

スタンドの油だらけの壁と同じくらい黄昏た街、 僕は何度も呟いた 「本当は何もかも違う」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Komaneka Tanggayuda 4 コマネカ・タンガユダ

IMG_1536-1.jpg

スタッフの方が少し照れながら
「自慢のプールです」と
言っていたのが印象的でした。


IMG_1543-1.jpg

バリ島のビラはデザインの処理が見事です。

そのひとつが水面の端部の処理。
水平線が渓谷に溶け込むディテールは
空間における必要のない線を極力減らす

「消すディティール」になっています。

一体、端部はどうなっているのでしょうか。














IMG_1577-1.jpg

水が流れ落ちています。

落ちたところでまた、水を集めて循環させます。
タイルの色をグリーンにして端部の立ち上がり部分を
目立たなくしておりました。














IMG_1660-1.jpg

プール見返しです。

斜面地に造ったのでプールへは階段で下がる
のですがステップを扇状に広げて
ドラマチックな演出が施されています。














IMG_1564-1.jpg

水面にも同じリズムでステップがついています。

踊り場にはバリ島のお供え物が置かれて、
ゲストを水から守っている様子でした。













IMG_1872-1.jpg

夜景です。

サマーベットがある床部分は
オーバーハングしていることで薄く浮いてみせていました。

建築家冥利といったところでしょうか。

このKomaneka Tanggayuda  コマネカ・タンガユダは
地元のコマネカ兄弟の美的センスによって造られたホテルです。

ご兄弟の気に入った美術品がホテル内には散りばめられて
私設美術館と言った施設となっています。
(韻を踏んでしまいました  (笑) )




Komaneka Tanggayuda  コマネカ・タンガユダ
スポンサーサイト
  1. 2008/09/04(木) 09:52:47|
  2. バリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Aneka Lovina アネカ ロビナ 1 | ホーム | Komaneka Tanggayuda 3 コマネカ・タンガユダ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urashige.blog29.fc2.com/tb.php/451-f4dd6346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。