ウラシゲ Scape Condotel エスケープコンドテル
FC2ブログ

ウラシゲ

スタンドの油だらけの壁と同じくらい黄昏た街、 僕は何度も呟いた 「本当は何もかも違う」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Scape Condotel エスケープコンドテル

IMG_1215-1.jpg

マイルが貯まったのでバリ島へ行って参りました。
リゾートのホスピタリティーを紹介出来ればと思い、
ブログにアップしてみました。
宜しければご覧ください。




IMG_0916-1.jpg

宿名の「コンドテル」はコンドミニアム+ホテルの
造語と思われます。

泊まってみてホテルというよりアパートメント
の印象を受けました。
キッチンがあることで長期滞在者に受けそうです。

画像中央の勝手口のような門が入口です。
画像手前にはレストランがあり、道路からはレストランの敷地内を
拝借してからでないと入れないアパートなのです。

左右に三角屋根の同じ形の建物が見えますが二棟が奥に向って
平行に建ち並び、間に細いプールが設えてあります。











IMG_0909-1.jpg

細いプールが見えるでしょうか?










IMG_0907-1.jpg

門をくぐるとレセプションがあります。
レセプションというより、受付と言ったほうがしっくりしそうです。
とてもコンパクトですね。

実は真夜中に到着したので外観は昼に撮影しました。











IMG_0891-1.jpg

部屋は1.2階が使えるメゾネットタイプです。
1階がLDKで2階がベッドルームです。
画像では見えませんが大型冷蔵庫が付いているので
スーパーで買出しをして調理が出来るようになっております。
20帖近くありそうです。

画像左側が大きなテラスドアで水着のままで
あの細長いプールで泳ぐことが出来ます。











IMG_0884-1.jpg

2階のベッドルームも広々。
中央の引戸の向こうはバスルームです。











IMG_0894-1.jpg

生水でお腹を壊さないように
ミネラルウォーターが用意されております。

手前左側にはトイレがあります。
インドネシアはトイレットペーパーは使用しないで
水と左手で洗浄しますがこのアパートは外人向けなので
ペーパーはありました。

インドはなかったですが、、、







スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 08:12:02|
  2. バリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<astonlegendsanur LOMI LOMI SPA アストンレジェンド サヌール ロミロミスパ | ホーム | PMFに行きました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urashige.blog29.fc2.com/tb.php/445-ac23231b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。