ウラシゲ ホームイタリアンな夕べ その1
FC2ブログ

ウラシゲ

スタンドの油だらけの壁と同じくらい黄昏た街、 僕は何度も呟いた 「本当は何もかも違う」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホームイタリアンな夕べ その1

IMG_1933.jpg

ご家庭ごく普通なキッチンで普段着のまま
本格イタリアンのコースが気軽に作れたら
どんなに幸せでしょう。
そんな料理教室を近い将来計画されている
ご夫婦のお宅へお邪魔しました。
IMG_1919.jpg

テーブルには早くも前菜が並んでいます。





IMG_1920.jpg

さあ、楽しみです。






IMG_1931.jpg

採りたてきのこは新鮮です。





IMG_1937.jpg

暖かいうちに召しあがれと出された
オリーブの揚げ物やビネガーが程よい温トマト。

オリーブはビン詰めの特大サイズ。





IMG_1923.jpg

トマトは二種類活躍しておりました。






IMG_1941.jpg

ベーコンでくるんだアスパラガスにはパルメザンチーズが
ふんだんに使われて実に美味です。





IMG_1958.jpg

メインのパスタは三種類登場しました。
先ずは「天使の髪」と言われるカッペリーニを使ったパスタ。
長めに茹でて氷で締めた冷たくて美味しい麺は最高です。





IMG_1971.jpg

次はバジルだけを使って仕上げた
ジェノベージェ。





IMG_1985.jpg

最後は築地から仕入れた新鮮海老とホタテを使って
トマトクリームソースのパスタでした。





IMG_1946.jpg

大勢で食べるイタリアンは多くの料理が味わえて実に楽しいものです。
ただ、椅子の数が足りなくなったので座って味わいました。


つづく・・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/07/07(月) 13:24:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ホームイタリアンな夕べ その2 | ホーム | シゲサト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urashige.blog29.fc2.com/tb.php/435-1544d512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。