ウラシゲ 東大寺南大門の柱はもっと
FC2ブログ

ウラシゲ

スタンドの油だらけの壁と同じくらい黄昏た街、 僕は何度も呟いた 「本当は何もかも違う」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東大寺南大門の柱はもっと

IMG_0424.jpg

なぜが大仏殿以上に有名?な
わが国最大の山門です。
東大寺の正門は天平創建時の第一号は、
平安時代に大風で倒れてしまったそうです。
今日も風が強いですがさぞ、大迫力だったのでは。

入母屋造、五間三戸二重門の素晴らしいもの。
IMG_0433.jpg


両側には金剛力士像をしたがえてます。
画像は門右側に立っている、口を閉じた吽(うん)形の
那羅延金剛(ならえんこんごう)で運慶の作。
1203年(建仁3年)7月24日から各々弟子9人と共に
69日間で完成し、それぞれ8.4m、桧の寄木造です。

なんと木の寄木造り。

他所とは左右が反対に並んでいるのも特長です。



IMG_0428.jpg

屋根裏まで達する大円柱18本は長さ21mの杉の木で、
明治神宮の桧の鳥居より9mも長いのでした。

このように天井が無いために早く建造できたといいます。
個人的には中国からの模倣なので中までよくわからなかったのでは
ないでしょうか。

日本の五重塔はこの南大門と同じく中身が無いが
中国の五重塔はきちんと各階があるのでした。



IMG_0437.jpg

「ちょっと複雑な気持だなぁ~~」
スポンサーサイト
  1. 2008/04/08(火) 09:53:57|
  2. ミッションインポッシブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はじめての家づくりNo.11に | ホーム | 美味しさが絵から飛び出してきそうです。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urashige.blog29.fc2.com/tb.php/423-280878bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。