ウラシゲ よい気分
FC2ブログ

ウラシゲ

スタンドの油だらけの壁と同じくらい黄昏た街、 僕は何度も呟いた 「本当は何もかも違う」

意外に良かったこと

2007_0430_072344AA.jpg


G.W少し早起きしていつもの丘まで。 [意外に良かったこと]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2007/04/30(月) 19:26:33|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

提灯違い

odawara5.jpg

某マーケティング研究所所長と定例の食事会。
あ・うんの呼吸で携帯で連絡を取り合ったのだが。。
[提灯違い]の続きを読む
  1. 2006/02/04(土) 16:23:40|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我らは怪しい雪下ろし応援隊6

20060129222639.gif

良いことをした後はいつも清清しい。
[我らは怪しい雪下ろし応援隊6]の続きを読む
  1. 2006/01/29(日) 22:44:31|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我らは怪しい雪下ろし応援隊5

20060129222630.gif

我らの本当の姿は現地の人には伝わらないものである。 [我らは怪しい雪下ろし応援隊5]の続きを読む
  1. 2006/01/29(日) 22:42:46|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我らは怪しい雪下ろし応援隊4

20060129222620.gif

おいしいものを食し、体も温まったところで
早速、雪下ろしのをしている現地の人を発見!! [我らは怪しい雪下ろし応援隊4]の続きを読む
  1. 2006/01/29(日) 22:39:38|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我らは怪しい雪下ろし応援隊3

20060129222648.gif

雪見で一杯と言いたいところだが。。
[我らは怪しい雪下ろし応援隊3]の続きを読む
  1. 2006/01/29(日) 22:35:48|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我らは怪しい雪下ろし応援隊2

20060129222700.gif

雪下ろしを応援するために結成された
「怪しい雪下ろし応援隊」。
[我らは怪しい雪下ろし応援隊2]の続きを読む
  1. 2006/01/29(日) 22:33:57|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我らは怪しい雪下ろし応援隊1

20060129222610.gif

群馬県水上温泉では40年ぶりの豪雪で困っているという。
そこで我ら「怪しい雪下ろし応援隊」の緊急スクランブル
発進となるのであった。

[我らは怪しい雪下ろし応援隊1]の続きを読む
  1. 2006/01/29(日) 22:30:40|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薔薇族?

20051116175751.jpg

夜、来訪者あり。
玄関ドアにはバラの花束を持った男性がひとり。
今年も嬉しい贈りものが届きました。
私の尊敬する新聞配達のSさん。
新聞屋さんのサービスの一環で毎年、誕生日になると
バラの花束を届けれくれるのです。
これが嬉しい。
たとえ屈強な男性からの贈り物でも私はとても嬉しい。。。
「屈強フォー!」
  1. 2005/11/16(水) 18:01:31|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロコダイルダンディー

20051026202032.jpg

収納を整理していたら奥からカビだらけの帽子が出てきた。
クロコダイルダンディー」になるべくオージーで購入してきた
思い出の品である。
多湿の我国を改めて認識しながらもひとまずカビを拭いて
二日程日陰干しをして元通りの再生を果たした。




[クロコダイルダンディー]の続きを読む
  1. 2005/10/26(水) 20:56:21|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モチベーション高し

誰もがかけ出しの頃というのは若さに任せて高い理想を掲げて突き進んで行くものである。
私も建築雑誌や作品を見に行っては刺激を受けた。
建築論を唱えたり、技術論を交えたり、現場で職人さんと激論したり。。


「理想の頂の旗」の手前には様々なアトラクションが待ち構えている。
最初は風の吹いている方向さえも判らずに力任せに進んだり、流されたり。
急な勾配を一気に登れば途中で息切れしたり。
パンクしたり、フレームが曲がったり、カーブでこけたり。。
(何故かマウンテンバイクにすりかわっている??)
結構大変なのだが若さ故のエネルギーでそれはそれで全部吸収出来て楽しいものである。



そんな風に日々チャレンジすることで
最近では遠くの雲の様子を見ては雨の予想が出来るようになったり
目の前の池を見つけては上手にジャンプ出来るようになったりと
予想の精度が高くなってきた。

良い作品が造れそう。
  1. 2005/04/21(木) 19:44:45|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年

お年始から帰るとなにやら怪しげなFAXが届いていました。
内容は「ゆうやまさん あけまして おめでとうー よい としを
なりますように」と子供のような大きな字で続けて2通。
誰だろうと思いを巡らしていたところ本人からの電話が。。。
電話の主は南米から来られたNさんでした。
すぐに身近な世間話をしようとする家内に反してNさんはこう話されました。
「国内でも国外でも災害があったのでこれからはよい年になるように、
ゆやまさんにとっても良いことがあります様に祈っています」と。。
日本人の友人同士の会話でも出てこないような言葉が普通に出てきたNさん。
地球をまたにかけてやって来られたNさんにはいつも遠いところを見つめている
懐の深さがありました。
私たちはとかく自分のテリトリーで人と接したり、物を判断したりしまいがちです。
Nさんのおかげで新年が良い気持ちでスタートできました。
ムチャ グラシアス!!
  1. 2005/01/12(水) 19:38:36|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランニング

日ごとに暖かくなってきました。
花粉も例年に比べて少ないようなので
しばらくやめていたランニングを始めました。
広い河辺を走っていると本当に気持ちがよいものです。
顔が日焼けしてしまうのが難点ですが。。。。
  1. 2004/03/15(月) 19:12:23|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイクリング

引越も一段落したと連絡を受けてお客様のご自宅へ写真撮影を兼ねて伺いました。せっかくのお客さまの大事なお休みだと思いましてお昼ごろになったので引き上げようとしたのですが「海岸を散歩していきませんか」とお客様に誘われました。
こうして男の子を乗せたお客さまの夫人用自転車とご主人のMTBを借りた私の2台おとこ3人組の爆走が始まりました。
サザンオールスターズで有名な烏帽子岩から浜辺のサイクリングロードを江ノ島方面へ向かいました。
土曜日とあって浜辺ではびっしりのサーファーが波乗りをしていたり、
浜ではビーチバレーのトーナメントで盛り上がりをみせていました。
ロード沿いでは休んでいる老若男女は楽しそうに会話を楽しんでいるかのようでした
心地よい風に吹かれながらお客さま親子の自転車を追いかけていたら
ふと気が付きました。
「この土地を衝動買いされてしまった訳がわかったぞ」と
江の島の海岸には他には無い「華」がありました。
土地の力であり、そこに根づく人たちの雰囲気全てです。
加山雄三、桑田圭介が海をテーマにした作品の多い訳はここにありました
比較的山の近くで育った私は山に親しみを覚えているのですが海の近くで育った人にも同様な思いがあるのでしょう。

このようななんてこと無い日常の発見が私にはとても新鮮でした。

小旅行の終点は鵠沼海岸の「浜崎あゆみの海の家」でした。
財布を忘れた三人はすぐにひきかえすことになりましたが。
  1. 2003/07/16(水) 18:57:16|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英国調

先週、新築パーティーに家族で招待されました。英国の暮らしを素直に日本に持ち込んだたたずまいのその家は肩を張らず、スマートにご夫婦の思いのこもったものに仕上がりました。玄関を入るとそのままLDKのワンルームとなりバング&オルフセンからの心地よいBGMとともに暖炉からの暖かな火が優しく迎え入れてくれました。席に着くと奥様が腕をふるって中華料理でもてなして下さり、ご主人のホスト役にもうっとり?として建設会社の皆さんと共に実に楽しい時間を過ごすことが出来ました。ボジョレーを3本も追加してしまったのが少々心苦しかったのですが。。。
帰り道、娘が「あの家に住みたいな」と言っていたのには複雑な気持ちでしたが。。。最近、パーティーしていないなぁ
  1. 2003/01/23(木) 17:28:05|
  2. よい気分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0