ウラシゲ 美術
FC2ブログ

ウラシゲ

スタンドの油だらけの壁と同じくらい黄昏た街、 僕は何度も呟いた 「本当は何もかも違う」

アートフレーム

20051013185413.jpg

以前、旅先で入ったインテリアショップで気になったアートフレーム
があったので家人に頼んで買ってきてもらった。
ダーク柄のシンプルな額縁の中に民族的な小物が収められ標本箱のよう
に楽しめるものである。
今までの額を外して壁に掛けたところ部屋全体の雰囲気が大きく変わった。
外した額は他の部屋に飾ってみた。こちらもなかなか捨てたものではない。
空間全体を取りまとめる仕事をしている故にこんな小さなことで空間が
大きく変化することがとても嬉しい。
何気ないことであるが私の心は大満足である。

先人達は和室の床の間に飾る掛け軸もこんな風に楽しんだのであろう。
季節の変り目、ぜひお試しあれ。
スポンサーサイト



  1. 2005/04/12(火) 18:55:23|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0